練習問題5−B

     CONTENTS

T. 需要関数が D=10−2P (Dは需要量、Pは価格)

で与えられているとする。ここで

(1) 需要曲線をグラフに描け。
(2) 価格が3の時の消費者余剰を求めよ。


[解答]

(1) 需要関数を変形すると

P=−0.5D+5 である。これをグラフ化すればよい。



(2) 価格の線と需要曲線に挟まれた面積を求める。



(消費者余剰)= 2×4×(1/2)=  である。



U. 供給関数が S=4P−2 (Sは供給量、Pは価格)

で与えられているとする。ここで

(1) 供給曲線をグラフに描け。
(2) 価格が1の時の生産者余剰を求めよ。
(3) 価格が2の時の生産者余剰を求めよ。


[解答]

(1) 供給関数を変形すると P=0.5+0.25S である。

これをグラフに描けばよい。


(2)


(生産者余剰)= 0.5×2×(1/2)= 0.5 である。


(3)


(生産者余剰)= 1.5×6×(1/2)= 4.5 である。



CONTENTS

inserted by FC2 system